WinIE で abbr 要素にスタイルを適用させる

WinIE での abbr 要素の扱い

ご存知の通り、 WinIE 5/6 では、 abbr 要素にスタイルを適用させたり、 title 属性によるポップアップ表示をさせたりすることが出来ません

PC Tips の記事より

解決方法

XML 文書として認識させる

HTML ではなく XML として認識させることで、 abbr 要素へのスタイル指定などが可能になります。

本文書において、 HTMLXML の部分にマーク附けされた abbr 要素が WinIE でも有効になっていることを確認してみてください。

推測

DHTML を使う

JavaScript の innerHTML クラスを用いて、 abbr 要素の要素名を acronym に書き換えてしまう方法もあります。「ごく簡単なHTMLの説明」などで用いられている方法はこれです。

以下に、実際の JavaScript の記述を紹介致します。

var abbrElements,abbrPart,m;
abbrElements = document.getElementsByTagName("abbr");
while(m = abbrElements.length){
 abbrPart = abbrElements.item(m-1).parentNode;
 abbrPart.innerHTML = abbrPart.innerHTML.replace(/(<\/?)abbr/ig,'$1acronym');
}